読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで見つけた役立つ商品

ネットで見つけた役立つ商品を紹介しているブロブです

乳酸菌の効果について

健康

もっとも知られている乳酸菌の効果といえば便通の改善や促進効果ではないでしょうか

私も腸の具合が悪い時には良くスーパーで色々な種類のヨーグルトを買って食べたり、飲んだりしていますがやはり便秘の改善かと思います。

大腸内の腸内細菌叢(腸内フローラ)で善玉菌(ビフィズス菌や乳酸菌)が優勢になると、これらの善玉菌が作り出す有機酸(乳酸や酢酸)によって腸内は弱酸性に保たれます。この酸が大腸の内壁を刺激して腸のぜん動運動が活発になり、スムーズな排便につながるという仕組みのようですね。

ヨーグルトなどの発酵食品や乳酸菌、ビフィズス菌が配合された健康補助食品を摂取することで腸内の善玉菌を増やすことが出来ます。

善玉菌が生きたまま腸まで届くか?を気にする人もいますが、胃酸で消化・分解され死滅した乳酸菌の死がい(菌体成分といいます)にも、大腸内で善玉菌を助ける働きがあることが研究で分かっています。

またオリゴ糖食物繊維は善玉菌のエサになり増殖を助けてくれますので、これらの栄養素が多く含まれる食品も積極的に摂ると良いとされています。

私たちが意識的に腸内の善玉菌を増やすことで腸内は徐々に酸性に戻っていきます。
すると腸のぜん動運動もふたたび活発になり、お通じも良くなる~というわけです。

善玉菌を増やす事が大事だということが分かりますね

参考サイト  ライラック乳酸菌