読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで見つけた役立つ商品

ネットで見つけた役立つ商品を紹介しているブロブです

「生薬のめぐり湯」の温浴効果で冷え性改善

先日新聞で冷え性の改善に生薬がオススメとあり更に温浴によって効果がいっそう発揮されるとの記事がありました、それで生薬の温浴効果について調べてみました。

「生薬のめぐり湯」という商品がありましたのでご紹介します。

松田医薬品(株)では自然の生薬と温泉成分で作られた無添加入浴剤「生薬のめぐり湯」を発売していました。自然生薬と温泉成分のダブル効果でより体の芯から温める事が出来るんですね。

*無添加入浴剤なので安心・安全感があります。

松田医薬品(株)の「ラセゼン」シリーズが国内外の高級ホテルのアメニティとして使われていましたが家庭用入浴剤用に開発されたようです、より手軽に入手できることになったんですね

めぐりを良くするために選び抜いた5種類の自然生薬(紅花・生姜・トウガラシ・よもぎ・大茴香)を配合しているようです。

ユーザーの声からは

冷え性が改善しました!」

「寝る前までぽかぽかしています!」

等喜びの声が届いています

詳しくはこちらのサイトをご覧ください

↓  ↓  ↓

生薬のめぐり湯激安について

北の国から届いたブルーベリーが支持される理由とは

今や携帯電話、スマホは小学生から高齢者の方までほとんどの人が持っていますが、パソコンや携帯電話、スマホ等を長時間使用すると目のしょぼつきを感じたり新聞などの細かい文字はメガネがないと読みずらいとか自動車の運転に不安を感じると言う人が急激に増えています。

そこで目に良い食品としてブルーベリーに人気が集まっているわけです、ブルーベリーはアントシアニンが豊富に含まれている事が支持されているのですね。

そこでアントシアニンの効果について調べてみました。

アントシアニンは抗酸化物資であるポリフェノールの一種で特に注目されているのが「目の疲労感を改善」「目の健康を守る」という機能性が最近認められた事です。具体的に説明しますとアントシアニンには眼球内の毛細血管を強くし血流を改善し目のすみずみまで酸素や栄養分を送り目のピントを調節する毛様体の働きを良くし疲れ目を回復する効果があるからなんですね。

北の国から届いたブルーベリーはアントシアニンが3倍以上のビルベリーエキスが1粒に200㎎配合されているとのことです、理想的なビルベリーの摂取量はエキスに換算して120㎎~250㎎と言われていますので1日1粒で理想の摂取量を手軽に取れる事が出来るわけです。

しかし食品で一番大事なことは安心・安全です。

やわたの北の国から届いたブルーベリーは原料の受け入れから最終製品の出荷に至るまで全工程おいて製品の安全性の確保をはかることを事を目的に国際規格のISO-FSSCをはじめ食品安全に関する認証を取り入れているようです又細かい検査項目を設けて一定の品質が管理できるように毎日検査を行っているとのことです。

どんなに素晴らしい食品でもやはり一番気になるのは安心・安全ですね、このようなことから私はこの北の国から届いたブルーベリーが支持されているのかなと思います。

俳優の船越英一郎さんや女優・作家と知られる中村メイコさんも長年愛飲されているみたいです。

参考サイト  北の国から届いたブルーベリー

乾燥肌対策について考えよう

美容

乾燥した肌には水分を与えればよい、この考えが乾燥肌対策の最も大きな間違えのようです。特に肌荒れ、年齢肌や敏感肌の方は肌トラブルが生じやすくなるので感想対策に気をつけなければなりませんね。

私たちがお肌と呼んでいる「角質層」は「角質細胞」とその隙間を埋める「細胞間脂質」の2つの成分で構成されているようです。

ほとんどの人が保湿は「化粧水、乳液、美容液をたっぷりお肌へ」と考えていますがこの方法ですと保湿は不十分なんですね、「細胞間脂質は細胞内の水分蒸発も防いでくれる大切な成分ですが化粧水や乳液、美容液」だけでは補給は不十分ですので「細胞間脂質」をサポートをするクリームが必要になります。貴女にふさわしいクリームを使用することが良いと思います。

参考サイト  クラウンセルクリーム

乳酸菌の効果について

健康

もっとも知られている乳酸菌の効果といえば便通の改善や促進効果ではないでしょうか

私も腸の具合が悪い時には良くスーパーで色々な種類のヨーグルトを買って食べたり、飲んだりしていますがやはり便秘の改善かと思います。

大腸内の腸内細菌叢(腸内フローラ)で善玉菌(ビフィズス菌や乳酸菌)が優勢になると、これらの善玉菌が作り出す有機酸(乳酸や酢酸)によって腸内は弱酸性に保たれます。この酸が大腸の内壁を刺激して腸のぜん動運動が活発になり、スムーズな排便につながるという仕組みのようですね。

ヨーグルトなどの発酵食品や乳酸菌、ビフィズス菌が配合された健康補助食品を摂取することで腸内の善玉菌を増やすことが出来ます。

善玉菌が生きたまま腸まで届くか?を気にする人もいますが、胃酸で消化・分解され死滅した乳酸菌の死がい(菌体成分といいます)にも、大腸内で善玉菌を助ける働きがあることが研究で分かっています。

またオリゴ糖食物繊維は善玉菌のエサになり増殖を助けてくれますので、これらの栄養素が多く含まれる食品も積極的に摂ると良いとされています。

私たちが意識的に腸内の善玉菌を増やすことで腸内は徐々に酸性に戻っていきます。
すると腸のぜん動運動もふたたび活発になり、お通じも良くなる~というわけです。

善玉菌を増やす事が大事だということが分かりますね

参考サイト  ライラック乳酸菌

美味しいコーヒーの条件 鮮度

食品

コーヒーは今や日本人の私たちでも日本茶同様に一日に何杯も飲むのが普通になっているかと思います。私もだいたい一日に3杯くらいは飲んでいます。

そこでコーヒーを選ぶ基準なんですが最も重要なのは鮮度のようです。

コーヒーが美味しく飲める期間は豆を焼いてから約1カ月しかないようです。

コーヒーの鮮度は決定的にコーヒーの味に影響を及ぼしているわけです、

珈琲きゃろっとさんでは焙煎後新鮮なうちに出荷することにこだわっているようです。コーヒーは生豆状態で保管すれば何年でも品質は保持できると言われているようですがそれでも数年すれば自然と風味を構成している成分は減少してしまうので珈琲きゃろっとさんは「ニュークロップ」という収穫から1年以内の新しい生豆を使用するこだわりようです、生豆を注文を受けてから焙煎してからユーザーにお届けしているからこそ美味しいコーヒーが味わえるんですね。

珈琲きゃろっとさんの代表の内倉さんは2012年東京ビッグサイトで開催された日本最大のコーヒーイベント[SCAJ2012]で開催されたコーヒー焙煎の全国大会で「ロースト・マスターズ・チャンピオンシップ」で優勝している方です。

マスコミTV,各メディアでもたくさん掲載されています。 

コーヒーされどーコーヒー鮮度抜群の一杯のコーヒーで幸せを感じてみませんか

参考サイト  珈琲きゃろっと

 

今評判の黒酢の効果とは

健康

最近黒酢の人気が高まっていてコンビニやスーパーでも手軽に購入しやすくなってきています、わたしも時々コンビニで黒酢ドリンクを買って飲んでいます。

黒酢は玄米を使っていて使用する割合はJAS規格で定められているようです。

産地で有名なのが鹿児島ですがアマノ壺という独特の壺を使用しているんですね

さて本題の黒酢の効果ですが黒酢にはロイシンイソロイシン、リジン等必須アミノ酸が豊富に含まれていて健康効果が期待されるようです。

黒酢の効果

①.抗肥満作用

 黒酢の効果として話題になるのはダイエットです、それは黒酢には脂肪を吸収しない、脂肪を体内に溜めないという抗肥満作用があることが確かめられています。

②.高血圧予防効果

いろいろな医学的検証の結果から黒酢の成分には血圧を抑える効果が大きいことが分かりました。

③血流改善効果

黒酢にはアミノ酸クエン酸が豊富に含まれているんですね

これらの成分には血液の循環を良くする働きが期待できるとされています、血流が悪くなると冷え症や肩こりなどが起こり更に悪化すると心筋梗塞脳梗塞につながっていきますので血流を良くすことは大事なことになります。

このように黒酢は私たちの体に重要な働きをしていることになるわけですね、日ごろの食事に充分注意しながら黒酢を使用することを心がける必要がありますね。

最近では良いサピリメントやドリンクも発売されていますが一度試してみても良いかもしれません。

参考サイト  フジッコクロクロ

牡蠣の栄養と効果

健康

冬の代表食物として有名なのが牡蠣ですね、私も牡蠣が大好きでこの時期にはお酒もはずんでしまいます、相性は抜群ですね、仙台に勤務したことがありますがまさに仙台は松島にも近く美味しい思い出がいっぱいです。

ところで牡蠣には栄養がいっぱい詰まっていますが牡蠣の栄養と効果について調べてみました。

牡蠣は低脂肪酸高タンパクの食品でアミノ酸(18類)、ビタミン(A、B1、B2, C)、ミネラル(亜鉛)、鉄分、カルシウム、グリコーゲン(ブドウ糖)、タウリン、など栄養素などバランス良く多量に含んでいて「海のミルク」ともいわれています。中でも特筆する栄養素は亜鉛、グリーコーゲン、鉄、タウリンのようです。

亜鉛はあらゆる食品の中で最高の亜鉛を含んでいるようですが、亜鉛の働きは新陳代謝を促進、皮膚や髪に潤いを与える、免疫力アップ,精力促進、美肌効果、がありす。

*グリコーゲン

肝臓の機能を高め筋肉や脳の働きを活発にします。即効性の疲労回復に役立つ。

*鉄

貧血予防に効果的、保温効果もあり冷え症、息切れ、だるさに効果あり

タウリン

乳酸の増加を防ぎスタミナ増強、疲労回復、脂肪肝予防、抗肥満作用、コレステロールの上昇を抑える、高血圧予防、ストレス解消などの効果。

改めて牡蠣の栄養の凄さと効果にきずかされました。

参考サイト  牡蠣美人

広告を非表示にする